ブログトップ

kun-kun+kuro-ro

kunkuro.exblog.jp

鶴川 武相荘へ・・・

憧れの 白洲次郎さん 正子さんの 晩年暮らした家 武相荘へ行ってきました。今は 次郎と正子の暮らし展 冬 を開催中 この季節のお二人の暮らしぶりが、垣間みれて楽しめます。正子さんの美意識で揃えられた 調度品のセンスの良さ 次郎さんの手作りの照明 ほのぼの 心温まるお宅です。
b0182969_2043087.jpg


入り口には 手作りの新聞入れ 
b0182969_20165760.jpg



お庭に、好きな花が咲き、気分で花をいける生活 あこがれます 
b0182969_20252555.jpg
このお庭 どこまで続くのでしょうか?
b0182969_20204297.jpg



中の写真を お見せできないのが 残念ですが、雰囲気が伝われば 嬉しいです。
b0182969_20225858.jpg



この、暮らし展は、季節毎に変わり それぞれの季節の暮らしぶりが見られると、又春になったら行ってみたいです。家は初めに完成するものではなく 住みながらいじって完成するもの という次郎さんの言葉が、心に染みました。お二人が 長い時間をかけて 自分達の色に染め上げた 愛すべき家 家ってそういうモノですねー 私も もっと愛情を持って日々会話しながら 一緒に歳を重ねていきたいと 思いました。
b0182969_20144154.jpg


白洲邸の売店では、お二人にゆかりのある 作家の器や 正子さんのおつきあいのある骨董店のお皿や、正子さんの好きだった物の レプリカが売られています。 私は 骨董の角盆を購入 帰って早速使ってみました。
b0182969_20361693.jpg



クンクロは お留守番で、無愛想・・・
b0182969_2038763.jpg



武相荘HPは、こちらから。。。
[PR]
by kun-kuro | 2011-01-20 20:40 | 衣食住 | Comments(12)
Commented by どんぐり at 2011-01-21 14:26 x
うまい!クンクロちゃんたちの無愛想!

行かれたんですね。
紅葉の秋が過ぎ、花にあわせて訪れたいと思い今日になっています。
椿のころを次は狙っていますが、どうでしょう?
あのフレンチのお昼ご飯は召し上がっていないのですね。
白洲正子さんが好きだったというので、以前青山のレストランに行きましたが、時代が変わってしまった気がしました。

kun-kuroさんの先生も以前そちらでお花を生けていらっしゃいましたよね。
お写真で拝見しましたが家に溶け込んで素晴らしかった。

お盆ももちろん、豆皿が素敵ですね。
たしかな自分色・・あこがれます。
kun-kuroさんのお話を伺ってもっと色んなものを見て、本当に何が好きで必要か考えたくなりました。
Commented by smickey21 at 2011-01-22 15:48
クンクロちゃんたちが無愛想になっちゃっても
そこは行った甲斐がありましたよね!

以前、木でつくるカトラリーのワークショップへ参加した
記事をアップしたときにどんぐりさんからコメントを貰って・・・
それから白州次郎さんと正子さんの存在がすごく気になり
だしました。
そして、そのとき初めて知ったのがこの「武相荘」!
いずれ機会があれば行ってみたいなぁと思っている場所です。
やっぱりステキなお屋敷ですね。
晩年を過ごしたころのまだ息吹を感じられるような気がします。
綺麗に手入れされたお庭とかお手製の新聞受けとか・・・
ゆっくりと丁寧に自分の好きなことを思うまま、気の向くまま
過ごしていたんでしょうか?
中が見えない分、余計色んなことを想像して楽しいです♪

角盆、いいですね~!
そういうのを作ってみたいです。
そして、いずれその武相荘行ってみたいですね^^
Commented by joshua_bono at 2011-01-22 21:56
本当だ!クンクロちゃん、無愛想な顔してる~(笑)
素敵なところですね。
新聞入れ、かわいい!
うちの庭も頑張って、自分でできるところは触っていこう・・・
草ボーボーです。
Commented by Qoo-beans at 2011-01-23 23:58
情緒ある佇まいの素敵なところへ行かれたんですネ^^
行った気になって見させていただいてます~♪
ぃ~ですネ~

それにしてもクンクロちゃん達、ぉ留守番はつまらなかったんでしょ~ね(苦笑)
前回、2わんちゃんがお散歩で着ていた黄色と水色のセーター
カワイ~ですネ♪よく似合ってるネ☆
Commented by conamama at 2011-01-24 13:16 x
わ!武相荘・・行ってこられたのですね~♪
憧れなんです。。先日、、美の壷で、、正子さんの愛した京の唐紙のお話があって、本を引っ張り出してみてたところ^^
こちらでも昨年21美で、、展示があったのですが・・ほんとうの素晴らしさは伝わってこなかったかもです(苦笑)

ほんとうに、日々少しずつ、好きなものを求め・・そしていつか完成させる、、そんな風に過ごして生きたいものです。

ふふ、クンクロちゃんは、全然無愛想じゃないですよ~♪
Commented by tokyoyokan1212 at 2011-01-25 04:00
家は時とひとが育てていくモノなのですね。納得。少し背骨を延ばして暮らそうっと、思います。
Commented by kun-kuro at 2011-01-25 13:59
☆どんぐりさん もちろん行かれてますよねー椿咲いていましたが、いつが一番綺麗でしょうね?白侘助は、もう少し先のような??  ランチはお値段の価値が?という 噂を聞き頂いていません お茶とデザートでもと 思っていたのにランチ食べ過ぎてそれも諦めたくらいです。正子さんの 美意識は、とっても勉強になりますね 私も もっと もっと自分色(どんぐりさんの真似)を極めたいです。
Commented by kun-kuro at 2011-01-25 14:02
☆smickeyさん お盆作る?考えてもみませんでした。smickeyさんなら きっと できますね 彫った後が 温かく 手づくりは 良いですねー もし東京にこられたら お連れしたいな 武相荘。
Commented by kun-kuro at 2011-01-25 14:03
☆joshua-bonoさん うちもです。手つかずのまま 放置された庭 あーイメージとは 全然違う いつか時間ができたら なんて言ってるからダメダメですね 少しづつ どうにかしなくては 
Commented by kun-kuro at 2011-01-25 14:06
☆Qooちゃん ありがとう クンクンのセーターは、私が編みました へたくそなんで ちょっとずるずるします 既製品とは なんか 違います でも おばあちゃんなんで ゆるいのが良いみたい(笑い)
Commented by kun-kuro at 2011-01-25 14:10
☆conamamaさーん そうでしたか 武相荘展があったのですね?
確かに 住まれていた当時のまま と言うのが 良いですよね いろりの鍋の中には 蝋細工の具材まで(笑い)上海蟹もありました 回りの事は気にせず 自分達の世界を極めるって なかなかできませんね 
Commented by kun-kuro at 2011-01-25 14:11
☆ヨーコさん そう私も改めて 実感して、帰ってから うーんどこから手をつけようって、、汚れた壁も自分で塗り直したり プチ改装計画中です(あくまでも 計画のみ 汗)今年は 是非遊びに来て下さいね
<< 初めての モロッコ料理 星2つ ☆☆ ぶらり 人形町の散歩道。 >>